ビットコインはリターンが多い分リスクも存在します

最近では、テレビやインターネット上ではビットコインを中心とした仮想通貨の話題を見掛ける機会が多いです。しかもビットコインを購入した人の中には、億り人と言われる様な億単位の資産を手に入れた人の話も見掛けます。お陰でビットコインを購入すれば、簡単に儲けが出ると甘く考えている人も少なくありません。私自身も億り人といった仮想通貨に関する景気の良いニュースを見て、今度こそ儲けを得るチャンスだとビットコインに飛び付いた人間の1人でした。というのも当時の私は株やFXといった投資に手を出していたものの、上手く儲けられていなかったのです。なのでビットコインのニュースを見て、これなら簡単に儲けを得られるのではと考えていました。実際、私が始めようとしていた段階でもビットコインはいい感じで価値が上昇していたのです。その流れの内に購入すべく、急いで取引所に登録し入金を済ませて購入しました。すると買って直ぐの段階でも、ビットコインは上昇を続けそこそこの利益が出ていたのです。その段階で売ろうかとも考えましたが、私はそれまでビットコインで大儲けをした人の成功談ばかり見ていました。お陰で私自身はその時はまだ自覚はなかったものの、ビットコインは大きな儲けを得るための投資であるとの思い込みがあった様です。そのためもう少し待てば、大儲けが出来ると欲をかき、売らずにいました。すると直ぐに上昇していた値動きが、今度は逆に下がり始めました。しかも嘘みたいにあっという間に下落を続けた挙げ句、レバレッジで購入していた私は直ぐに強制ロストカットで売却され口座のお金は半分になりました。忘れてはいけないのは、ビットコインで大儲けしている人がいる裏には私の様にあっという間に大損してしまう人間もいる事です。特にレバレッジによる購入は、ハイリスクハイリターンなので慎重さが必要だと痛感しました。

ビットコインで利確したけどまた購入するつもりです

現在ビットコインを所持しております。私が仮想通貨に興味を抱くようになったのは今後この先の世界のシステムが変化するであろうことからまずはお金という概念が根本的にこれまでとは異なる物となるからではないかと考えるようになってからでした。ビットコインを購入するにあたりどこでどう購入すべきさえ分からなかった私ですがとにかく色々調べて分かりやすそうだったcoincheckに登録してみることにしました。


2018年になり色々とありましたが基本的に安定してるのかなと思います。とにかく私が利用するようになった頃はまだまだそのようなトラブルもありませんでしたのでビットコインを購入するにはまだまだ期待がある時期でもありました。その頃のビットコインはまだ30万ほどでしたので周辺もビットコインに対して興味どころからその存在自体知らないという頃だったのではないでしょうか。


期待を胸に膨らませビットコインを30万台で購入した私は6月7月10月頃になると年末に190万行くのではないかと噂される中とうとう今年の始まりには200万台も超えるような事態になりました。実は20万ほど購入してた私は気づいたとき120万円ほどに膨れ上がりそこで利確してしまったので暴落する前に円に戻して良かったと思ってます。今現在ビットコインは100万台に戻りこの先を期待されてますが、私もまた同じくまた期待してビットコインを購入するつもりです。